top of page
名称未設定 1.png
296365082_5276989769046646_7930149431313675722_n.jpg

1人の地域住民の思いを地域が快く受け入れたことで新な扉が開いた

​地域フェスティバルにて

活動内容

コロナ禍ではあったが恒例行事の地域盆踊り大会を開催。温踊りだけではなく模擬店は飲食だけではなく、子供向けレクレーション出店。加えてステージを設置して、音楽ライブや地車太鼓の披露、また花火も打ちあがり、抽選会も行うというフェスのような盛り沢山の内容で開催された。

​ここに注目

コロナ禍で開催されたため、ボランティアの数や参加者の数が大幅に減少することが予測された中、外部の団体を受け入れて企画から任せることに

よって外部団体の得意でやりたいことができるようになり、彼らのモチベーションが上がった。その結果、地域の方々の熱心な行動に加えて、事前の周知の協力や事前準備や後片付けなどのボランティアへの参加を外部団体も積極的に進んで行った。そして団体関係者の仲間たちが行事に参加することもプラスに働いた。地域の方々が地域と地域外に線を引くことをなく、柔軟に外部団体を取り入れることで以前にはいなかった多くの人が参加して、人員不足解消の手助けになった良い事例である。

​詳細情報

日時・場所  2023 8月7日(日)18:00~20:00 いくのパーク

参加人数   約1000人 従事者人数 30人

予算額    約50万

296430634_5276989355713354_3494367430209624615_n.jpg
bottom of page